カテゴリー
未分類

会社のPCを勝手にアップグレード

快適に作業をするために、会社で支給されているPCを勝手にアップグレードしました。
※バレたら怒られるので、みなさんは絶対にマネしないでください!

まずは支給された当時のスペックがこちら
Dell Vostro 3668
Core i7-7700
8GB DDR4-2400MHzメモリ×1
NVIDIA GeForce GT 710
1TB SATA HDD

まず、メモリは会社がすぐに増設して16GBになりました。

2018年11月に支給されたのですが、とりあえずHDDはあり得ないのですぐにSSDに変えますよね。

Samsung SSD 860 EVO 500GB
9980円

初期状態のHDDの中身をすぐにSSDにコピーして、Dellは初期状態でOSがカスタマイズされているのでWindows10をきれいに入れ直しました。
HDDはそのまま保管しています。(ここがバレたときに怒られにくくなるポイント)
当然、この時点で同僚のPCに比べれば快適な状態です。

なのに、なぜかたまに動きが悪い。
1年以上我慢していましたが、ついにビデオカードに手を付けます。
ただしこのPCは補助電源が必要なグラボが使えないので、GTX1650が限界です。

MSI GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC
16460円

デザイン制作の会社なのでIllustratorやPhotoshopを使うのですが、これで動きがだいぶマシになりました。
っていうかはじめからもっといいグラボ積んでくれ。

でも、これでもたまに動きが悪いんですよね・・・
もう残された道はメモリの交換くらいしかありません。

Crucial DDR4-2666 16GB×2
12477円

なんかアマゾンのアウトレットで安く売ってたので買いました。
初期不良なら交換してもらえるはずですし・・・
届いたら開封済みの商品でしたが、特に問題なく動作したのでまあいいでしょう。

結果的にこのようなスペックになりました。
Core i7-7700
16GB DDR4-2666MHzメモリ×2(おそらく2400MHzで動作)
NVIDIA GeForce GTX 1650
500GB SATA SSD

正直もう今の箱ではこれが限界なので、次の交換まではこの環境で頑張る予定です。
4万円弱の自腹ですが、その分仕事の効率が上がった(はず)と思えば安いもんです。

今度はもっと拡張しやすいPC買ってほしいな・・・