気づいたこととかメモとか日記とか

ZMXサーバーのサービス終了に見るレンタルサーバー選びの重要性

2016年5月23日の14時半頃、突如下記内容のメールが届きました。

件名:【重要】ZMXサーバーご利用のお客様へ

ZMXサーバです。
いつもご利用頂きまして、誠に有難うございます。

ご利用の皆様に重要なお知らせが御座います。
本日13時頃、ZMXサーバが利用しております、
インターネットプロバイダより、インターネット
接続サービス停止が実施されました。

当インターネットプロバイダからの報告では
ZMXサービスの会員様が不特定多数の第3者に
対してのメール配信行為を行ったため、第3者より
当インターネットプロバイダに通報があり、インター
ネット接続サービスの停止を履行したとのことです。

インターネット接続サービス停止に伴い、zmxサーバー
では全てのサービスにおきまして、ご提供ができない
状態となっております。

今後の状況につきましては、改めて報告させて頂きます。

ご利用の皆様にはご不便をお掛けして誠に申し訳御座いませんが、
何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

本件についてのお問い合わせにつきましてはお手数では御座いますが、
下記メールアドレスまでお願い申し上げます。

zmx@rentracks.co.jp


ZMXサーバー

当然ですが、ZMXサーバーサービスサイトをはじめとするすべてに接続ができなくなりました。
そして、本日(5月25日)10時半頃、下記のメールが届きました。

件名:【重要】ZMXサーバーサービス終了のお知らせとなります

お客様各位
ZMXサーバ運営事務局です。
平素はお世話になっております。

この度はご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。
昨日メールにてご案内させて頂きました通り、ZMXサーバでは
特定の会員様の違反行為により、プロバイダよりインターネット
接続サービスの停止処分を受けております。

その為zmxサーバーでは現状全てのサービスにおきまして、
ご提供ができない状態となっております。

当社におきましてもプロバイダと協議を行いましたが、
プロバイダ利用規約違反としての厳正な対応を覆すことが
できず、接続サービスの再開は実現できませんでした。

また、zmx.jpドメインを管理しているドメインレジストラからも
同様の告知を受け、ドメインサービスの停止も時間の問題
となりました。

ご利用のお客様には誠に申し訳ございませんが、当サービス
を取り巻く現在の状況と、利用者皆様方のリテラシーに支えて
頂いて成り立っておりましたサービスということを鑑み、大変
勝手ながらこの度はサービスを終了させて頂く事を決断させて
頂きました。

サービス終了日時は2016年5月27日 午前0時となります。

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けすると共に突然の
終了のご案内となりまして、誠に申し訳御座いませんでした。

下記はサービスの終了にあたりまして、ご利用料金の払い戻し等に
関するご案内となります。

■■ご利用料金の払い戻しにつきまして

■払い戻し金額の算出方法
2016年5月22日を起点として、残り契約月数を算出致します。
一か月未満の部分につきましては一カ月分として数えます。

例1) 有効期限が 2016/7/11 の場合: 2ケ月となります。
例2) 有効期限が 2016/5/23 の場合: 1ケ月となります。

算出しました残り契約月数に各プラン毎の単月利用料の
金額を掛けます。
各プランの単月利用料の金額は下記とさせていただきます。

ブラックプラン: 514.3円
ホワイトプラン: 205.6円
ライトプラン: 154.3円

※算出した金額の小数点以下の部分は四捨五入致します。

例) ホワイトプランご利用の方で残り契約月数が2ヶ月の場合
205.6 x 2 = 411.2 円
よって払い戻し金額は 411円となります。

■払い戻しのお手続きにつきまして
大変お手数ではございますが、下記をお知らせ頂けますでしょうか。

ご契約のプラン名: ブラック ・ ホワイト ・ ライト
ご契約のアカウント名(またはご登録のメールアドレス):
お振込先金融機関情報:
 金融機関名:
 支店名:
 ※省略せず正確な金融機関名、支店名をご記載頂けますでしょうか。
 口座種別: 当座 ・ 普通
 口座番号:
 口座名義(カナ):

■■データにつきまして、
ウェブサイト等のデータにつきまして、お渡しを希望される会員様は
下記を「必要」として頂けますでしょうか。

データのお渡し: 必要・不要

なおデータベースのデータにつきましては、 MYI、MYD、frmファイルでのお渡しとなります。大変申し訳御座いませんが、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

■■払い戻し、データお渡しのお申し込み期限につきまして
大変恐縮では御座いますが、2016年11月30日までの受付とさせていただきます。
誠に申し訳御座いませんが、ご理解とご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

この度はご迷惑をお掛けして、誠に申し訳御座いませんでした。

本件についてのお問い合わせにつきましてはお手数ではございますが、
下記のメールアドレスまで、お願い申し上げます。

ZMXサーバー運営事務局
zmx@rentracks.co.jp


ZMXサーバー運営事務局

こうして、ZMXサーバーは突如サービスを終了してしまいました。
ZMXサーバーがプレスリリースを発表できない状況だと見受けられます。
かなり特殊な状況であり、利用者の中にはこの2通のメールに気づいていない方がいらっしゃるかもしれませんので、メール内容をそのまま転載しておきます。
なかなか稀なケースだとは思いますが、レンタルサーバーの危うさを垣間見た事件だといえるでしょう。
特にドメインの停止については、他の事業者でも起こりうる最悪の状況です。
GMOグループのレンタルサーバーとかじゃないと避けられないかもしれないですね。。